大塚駅4分のドライヘッドスパ・ハーブ蒸し(よもぎ蒸し)専門店 完全予約制のプライベート空間でゆったりとおくつろぎいただけます

頭をほぐすとどうなるの?

  • HOME »
  • 頭をほぐすとどうなるの?

頭をほぐすとどうなるの?

A.心と体の疲労回復ができます。

疲れの原因は自律神経の乱れ

  • マッサージに行っても疲れが取れない
  • 運動はしていないのにいつも疲れている
  • 寝ても寝ても回復しない

このような場合、【マラソンを走ったから足をマッサージする】といったように、ただ肉体的な疲れをケアするだけでは根本的な解決にはなりません。

なぜなら、心(脳)の疲れが体の疲れの原因になっているから。

強すぎるストレスや不規則な生活が原因で、交感神経優位(緊張モード)のスイッチが入りっぱなしになり、うまく副交感神経優位(リラックスモード)に切り替えられなくなってしまいます。
よく耳にする【自律神経の乱れ】というのは、このように交感神経と副交感神経のバランスが取れなくなってしまった状態を指します。
交感神経が優位になると、血管が収縮し血流が悪くなります。
【細胞に酸素と栄養を運び、老廃物を受け取る】という血液の重要な働きが阻害され、様々な形で体に不調が表れます。

心(脳)が疲れる→自律神経が乱れる→血液循環が滞り、酸素や栄養が不足する→体が疲れる
という負のスパイラルに陥ってしまっている状態です。

自律神経のバランスを整えるには

原因となる心(脳)の疲れを取り除くことが肝心です。

1.リラックス方法を見つける

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かる、適度な運動、深呼吸、などはもちろんですが、
きれいな絵を観る、良い香りを嗅ぐ、美味しいものを食べる、心地よい音楽を聞く、肌触りの良いパジャマを着る
といったように五感を楽しませてあげましょう。

2.規則正しい生活

早寝早起き、3食きちんととる、しっかり働きしっかり休む
寝る前のスマホやパソコン、カフェイン、刺激的な映像、激しい運動、などは交感神経を働かせてしまうので気をつけましょう。

3.気楽に考える

ストレスのかかる状況をゼロにすることはなかなか難しいですが、自分の考え方次第でストレスをコントロールすることは可能です。
気を遣いすぎ・考え過ぎ・悩みすぎを止めて、できるだけ気楽に・前向きに考えるクセをつけましょう。

yuragi流ドライヘッドスパでのアプローチ

1.リラックス方法を見つける

→脳に最も近い部分である頭皮の心地よいストレッチ・温かい手の感触・ヒーリング音楽・アロマの香り…
あらゆる側面から疲れた脳に直接働きかける、究極のリラクゼーション

2.規則正しい生活

→ドライヘッドスパでリラックス状態になり、副交感神経の働きを回復させることで、日常生活でもオンとオフの切り替えがきちんとできるようになります。

3.気楽に考える

→ドライヘッドスパで脳がリフレッシュすると、脳の働きも回復し思考力がアップします。物事をクリアに・ポジティブに考えられるようになるので、ストレスがかかりそうな状況にも素早く対処できます。

まとめ

あらゆる不調の原因となる脳の疲れを、一番近い位置(頭皮)からダイレクトにほぐしていく、というイメージで自律神経のバランスを整えていきます

自律神経が正常に働くと、血流が増加し体もどんどん元気に

疲れやすい

頭痛・肩こり

睡眠トラブル

考えがまとまらない

頭皮や髪の老化

お顔のむくみ・くすみ

眼精疲労

など、様々なお悩みにアプローチが可能です。

PAGETOP
Copyright © yuragi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.